マカ効果効能.com

女性・男性ともに嬉しい働きのあるマカ。精力的な毎日・元気・若々しさ・女性の健康・妊活に重宝します。

画像
画像

  • 大
  • 中
  • 小

マカの成分が便秘によく効きます。

長いこと便秘でなやんでいて、あらゆる便秘薬を試していましたが、どれも、体に合うものがなく、自然に排便を促すものはないかと探していたら、マカの成分が便秘に効くと知り、早速試しています。
即効薬ではないので気長に飲んでいます。
マカと言うのは、タンパク質をはじめとして、各種ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。
マカは昼と夜の温度差が激しい南米のアンデス山脈の高原で栽培されています。
この地方では、他の植物が育たないほどの厳しい環境であり、干ばつや寒さの中で栽培されるため、非常に強い生命力のある植物となりました。
害虫被害もなく、他の植物に栄養を取られることもないので栄養を独り占めし、栄養分を蓄えることが出来たのです。
乾燥させたものは、何千年も昔からアンデス地方の人々の食糧として大事な役割を果たしてきました。
また、朝鮮人参と同じように、滋養に富んでいるため、重宝がられていました。
マカはカブのような形をしていて、根の部分が食用となり、色は、黒、黄色、ピンク、紫とありますが、それぞれ栄養価が高くなっています。
生命力が強い食物のため、薬草とも言われ、また、ハーブの女王とも言われています。
他の植物に比べて、栄養価が高い部分に関して、まだ未知の部分があり、今も研究がすすめられています。
マカの効能は、インカ文明から知られており、不妊や月経不順や精力減退などに効果があるとして、民間療法として利用されてきました。
ホルモンの分泌のバランスを整える作用があることはもちろんのこと、血行も促進し、冷え性の改善にも役に立ち、疲労回復し、生殖機能の働きも活発にしてくれます。
さらに、マカには免疫力を高める働きもあり、インフルエンザなどの伝染病にもかかりにくくなり、病気への抵抗力がつき、自然治癒力も上がります。
また、更年期を迎えた女性の更年期障害にも効果があります。
卵巣から出る女性ホルモン(エストロゲン)が急激に減少してくると、性刺激ホルモンが活発に働きはじめるため、過剰に分泌され、ホルモンのアンバランスが自律神経の失調をきたし、不定愁訴が表れてくるのです。
自律神経とは、さまざまな機能をコントロールしている器官なので、不調をきたすと全身に影響が出てくるのです。
豊富な栄養素とカルシウムや鉄に鎮静作用があると言われています。
女性の生涯において、デリケートな女性ホルモンの変化に見事に活躍してくれる物質と言えるでしょう。
また、多くの女性は便秘で悩んでいます。
過剰に分泌される黄体ホルモンを整えることから、便秘にもよく効くと言われています。
便秘が解消されれば、美肌効果にも良いと言えるでしょう。
また、男性の性の悩みであるEDの治療にも大いに役に立つと言われており、世間一般に広まりつつあります。
その効果を示す物質にアルカロイドがあり、強壮作用があるとされ、穏やかに作用してくれ、血液の流れをよくすることで、ストレス性のEDに効くと言われています。
また、多く含まれているサポニンと言う物質もアルカロイドと同じような作用があり、ホルモンのバランスをととのえ精子の量を増やしてくれる作用があると言えるでしょう。
血中のコレステロールを低下させ、血栓ができるのを防ぎ、動脈硬化や脳血栓障害を予防する働きもあります。

メインメニュー

Pick Upコンテンツ

    画像

    妊活や冷え対策などに有効なサプリメントとして挙げられるのがコレ!
    このコラムで「高品質マカ」について詳しく調べてみました。


    >>読んでみる<<

Recommend

その他の記事

Copyright© 2010 MAKA LIFE All Rights Reserved.