マカ効果効能.com

女性・男性ともに嬉しい働きのあるマカ。精力的な毎日・元気・若々しさ・女性の健康・妊活に重宝します。

画像
画像

  • 大
  • 中
  • 小

神頼み的なマカのおかげか無事に妊娠

私は数年前に結婚しましたが、「子供ができない」と悩んでいた時期がありました。
といっても1年ほどのことなのですが、本人の中では「不妊症かもしれない」という焦りが生まれていました。
周囲の友人はどんどん妊娠していき、置いていかれているような感覚も持ち始めていました。
ストレスは体に悪いとわかっていても、やはり焦る気持ちはなかなかおさまらず、しかし仕事が忙しくて病院にも行けず、毎日が過ぎていきました。
そのころ知人にそのことを相談すると「マカと葉酸を摂るといいらいい」と勧められたのです。
そこで、二つの成分について色々調べてみました。
葉酸は「その名の通り、葉物野菜に多く含まれる水溶性ビタミンで、胎児の発育に欠かせないもの。
特に妊娠初期段階の胎凾フ神経系の発育を促す栄養素」。
そしてマカは「ぺルー原産の根菜で、非常に高い栄養素をもっている。
特に、自分の体内では生成できない栄養素も多く含み、女性のからだづくりに適している。
また、ホルモンバランスを整えることもできる」とのこと。
あまりきちんとした情報ではないかもしれませんが、何となく、私の中ではこういう認識が生まれました。
そこで、神頼み的な雰囲気でマカを飲み始めることにしました。
あまり信じていなかったこともあり、さほど高価なものではなく、ドラッグストアで市販されているサプリメントです。
飲みやすいカプセル状だったので、毎日特に苦に感じることもなく、飲み続けました。
ちなみにその費用は大体月に1000円程度。
これも生活に負担にならない程度だったので、非常にありがたかったです。
さて、友人のアドバイスで「ホルモンを整える成分が入ったようなものは徐々に摂った方がいい。
いきなり大量に摂ると体がびっくりする」と言われていたので、まずは毎日1粒から始めました。
説明書には1日3粒と書いてあったので、1週間かけて1粒ずつ増やしていきました。
体に何か変化があったり、冷え症が治ったりするのかなと思いましたが、特に変化はありませんでした。
それでも、「マカを飲んでいる」という安心感が産まれました。
忙しくて妊娠に対して何も対処ができていなかったときに比べると、妊娠に対して焦る気持ちもいくらか和らぎました。
その数週間後、何と無事に妊娠。
これには自分でも驚きました。
ただ、あとで詳しく調べたところ、私が飲んでいた市販のサプリにはさほど大きな効能がなかったのではないかということが判明。
(本当に妊娠を目指す人はドラッグストアでは買わないそうです)お値段もマカの成分が多いサプリメントや漢方に比べると格段に安かったので、成分自体も少なかったようです。
しかし、それでも、サプリメントを飲んでから妊娠したのは事実です。
もしかしたら成分が薄かったことが却って体に大きな負担をかけずに体質改善できたのかもしれないし、飲んでいるから大丈夫という漠然として安心感がストレスを和らげてくれて妊娠しやすい体になったのかもしれません。
それでも、神頼み的な雰囲気で始めたマカのおかげで妊娠できたのは本当にありがたかったです。
今は2人目が欲しいなと思っているので、もしできにくいようだったらまたマカを飲んでみようと計画しています。

メインメニュー

Pick Upコンテンツ

    画像

    妊活や冷え対策などに有効なサプリメントとして挙げられるのがコレ!
    このコラムで「高品質マカ」について詳しく調べてみました。


    >>読んでみる<<

Recommend

その他の記事

Copyright© 2010 MAKA LIFE All Rights Reserved.