マカ効果効能.com

女性・男性ともに嬉しい働きのあるマカ。精力的な毎日・元気・若々しさ・女性の健康・妊活に重宝します。

画像
画像

  • 大
  • 中
  • 小

不妊治療の苦悩の日々から救ってくれたマカ

結婚して直ぐに私たち夫婦は妊娠検査薬で陽性を見ることができました。
あまりにも早く病院に行っては、胎のうすら確認できないと聞いていたので、陽性反応後2週間程度たってから行こうと思っていました。
ですが、反応から1週間後、私は激痛に襲われました。
そして出血が始まったのです。
急いで病院に行ってみると、陽性反応は確かにでているものの、胎のう等は確認できず、流産か子宮外妊娠の可能性があると言われました。
それから1週間半程度、出血が続き、再度病院に行ってみると完全流産と診断されました。
私は、子供が出来た時、凄く嬉しかった。
産めると確信していたフで、ショックは大きかったです。
そして、そのことを実母に話すと母は流産3回、死産1回をしたこと、祖母は死産をし子供が産まない身体になったこと、いとこや叔母が不妊治療をしていたことを聞かされました。
不妊等には遺伝はないと言われているそうですが、身近な人がそんなにも悩んでいたことに自分は余計に不安になりました。
更に私は生理不順であったこともあり、病院で一度検査してみることにしたのです。
すると、プロラクチンという数値が異常に高く、妊娠していないにも関わらず妊娠していると身体が判断している状況だという説明を受けました。
凄くショックで、それからは病院に通いながら子づくりをすることにしました。
初めはタイミングだけ見てもらうのと、プロラクチンの数値を抑える薬、そして排卵がきちんとくるように排卵誘発剤という薬を投与することから始めました。
この頃は、薬を飲んでいたら、半年ぐらいで直ぐに授かると軽い気持ちでいました。
しかし、半年たっても1年たっても子供を授かることはできませんでした。
そして、今まで通っていた婦人科系の病院から不妊治療専門の病院への転院を薦められました。
そして、そこでは人工授精を薦められました。
この頃は未だ1か月の費用も2万円程度であり、自分も働くことができたので、それほど深くは考えていませんでした。
しかし、人工授精も7回行いましたが、授かることはできませんでした。
そして、とうとう体外授精へ進むのです。
体外では、毎日注射をうつ必要や採卵等の予定もあったため、仕事をしながらの治療は厳しいものでした。
そこで、治療に専念するため仕事を辞めました。
体外の成功率は50パーセントと言われていたので、数か月あれば直ぐに妊娠すると思っていたからです。
しかし、この考えも甘かったのです。
体外5回目でも妊娠にはいたりませんでした。
体外は費用がかかります。
1回の採卵から凍結、移植で60万程度かかります。
卵が複数とれる時もありましたが、とっても1つも受精卵にならない時もありました。
5回ともなると、既に150万程度の費用を使用していたのです。
貯金が減っていく中、私にも焦りが出始めました。
ですが、あきらめきれず藁にもすがるつもりで妊娠しやすくなるという物は片っ端から試しました。
その中の1つがマカです。
マカを飲むと身体がぽかぽかとし、妊娠の大敵であった冷えがおさまりはじめました。
そして3か月をたつ頃になると、冷えを全く感じなくなったのです。
そして、その月に子供を授かることができました。
そして、2ヵ月前に元気な女の子を産むことができました。
マカの効果が私にはあったのだと思っています。

メインメニュー

Pick Upコンテンツ

    画像

    妊活や冷え対策などに有効なサプリメントとして挙げられるのがコレ!
    このコラムで「高品質マカ」について詳しく調べてみました。


    >>読んでみる<<

Recommend

その他の記事

Copyright© 2010 MAKA LIFE All Rights Reserved.